【図解】Web3.0、メタバースとは?5分で分かる完全版【今さら聞けない】

【図解】Web3.0、メタバースとは?5分で分かる完全版【今さら聞けない】 仮想通貨を知る

【図解】Web3.0、メタバースとは?5分で分かる完全版【今さら聞けない】

 

2021年に1つのバズワードが世界中を席巻しました。

 

チルさん
チルさん

Web3.0の検索トレンドでは、わずか11ヶ月で10倍以上の上昇になっています。

Web3.0の検索トレンドでは、わずか11ヶ月で10倍以上の上昇になっています。

 

チルさん
チルさん

一体、Web3.0とは今までと何が違うのでしょうか?

『Web3.0』とは?

Web3.0とは、インターネットの世界がGAFA以降の『第3段階』へ移行する動きのことを指します。

『Web1.0』では、情報を閲覧するだけの一方向。

『Web2.0』では、情報を閲覧するだけではなく、双方向に発信するSNSなどが登場。

Web3.0の住民が増殖中!?

元々、暗号通貨界隈から唱えられた概念ですが、今、界隈を超え言語を超えた『熱狂的なコミュニティ』が運動を牽引しています。

 

謎のビジュアルと独自の言語を使うWeb3.0の住民が増殖中です。

https://twitter.com/Gramatik/status/1486398234717270022?s=20&t=8GVOX-LThTMXgKevEmKdhA

 

その熱狂的なコミュニティーは、現実世界にもセンセーションを巻き起こしています。

(例)

・アメリカ憲法の原本を落札しかける。

・ニューヨークの広告をNFTでジャックする。

日本で言う『ノリ』のような風潮が既得権益(GAFAM)のような巨大企業に匹敵するような勢いがあります。

チルさん
チルさん

昔の学生運動のように、世の中をガラッと変えてしまうインパクトがあるイメージです。

 

メタバースとは?

メタバースとは、仮想空間の中でさまざまな活動ができるようになる技術のことです。

メタ(meta=超越した)+ユニバース(universe=宇宙)を組み合わせた造語になります。

また、Web3.0の動きに、もう1つのバズワードである『メタバース』という波を巻き起こしています。

メタバースを社名にしたMeta(旧Facebook)もWeb3.0の到来を見据えて着々と準備を進めています。

 

メタバースを社名にしたMeta(旧Facebook)もWeb3.0の到来を見据えて着々と準備を進めています。

その背景には、2019年末から蔓延しているウイルスによってリモートワークなどで働くなど私たちの働き方が根本から変わったことが大きな要因でしょう。

 

イメージ的には、『Web1.0』におけるインターネットは一部のオタク達が楽しむような小さな空間でした。

しかし

『Web2.0』『Web3.0』以降のインターネットでは、仕事をする上で欠かせないものとなり、今やリアルよりも重宝されている側面があります。

『Web2.0』『Web3.0』以降のインターネットでは、仕事をする上で欠かせないものとなり、今やリアルよりも重宝されている側面があります。

 

インターネットの歴史と変遷

現在、暗号資産の時価総額2位のイーサリアム創始者であるギャビン・ウッドは2014年のインタビューで

『インターネットは設計から壊れている』と答えています。

インターネットの歴史と変遷 現在、暗号資産の時価総額2位のイーサリアム創始者であるギャビン・ウッドは2014年のインタビューで 『インターネットは設計から壊れている』と答えています。

 

現在、Web3.0に対して熱狂的な支援が集まる背景には、『Web2.0』に対する不満があるからです。

チルさん
チルさん

それは、歴史を振り返れば見えてきます。
1分で振り返りましょう。

「Web1.0」一方向の発信

「Web1.0」一方向の発信 『Web1.0』は、1990年以降に誕生しました。 インターネットの誕生当初は、オープンな場所で元々は、非中央集権的な思想のもとで構築されたものです。 GAFAMのような巨大テック企業が支配するものではなく、好きな情報を好きに発信することができる時代でした。 今まで、個人が本を出版して一般人に届くまでは、出版社とやり取りを行い、出版社を仲介して一般人まで本が届いていました。 しかし インターネットの誕生により、個人がWebで文章を公開すれば、直接一般人に対して情報を発信できるようになりました。

『Web1.0』は、1990年以降に誕生しました。

インターネットの誕生当初は、オープンな場所で元々は、非中央集権的な思想のもとで構築されたものです。

GAFAMのような巨大テック企業が支配するものではなく、好きな情報を好きに発信することができる時代でした。

 

今まで、個人が本を出版して一般人に届くまでは、出版社とやり取りを行い、出版社を仲介して一般人まで本が届いていました。

しかし

インターネットの誕生により、個人がWebで文章を公開すれば、直接一般人に対して情報を発信できるようになりました。

今まで、個人が本を出版して一般人に届くまでは、出版社とやり取りを行い、出版社を仲介して一般人まで本が届いていました。 しかし インターネットの誕生により、個人がWebで文章を公開すれば、直接一般人に対して情報を発信できるようになりました。

 

チルさん
チルさん

この時代のインターネットは、オープンであり、誰にもコントロールされないものでした。

しかし

2000年代になると、インターネットの理想が少しずつ崩れていきました。

「Web2.0」双方向のコミュニケーション

「Web2.0」双方向のコミュニケーション 『Web2.0』2005年以降、スマートフォンの誕生からSNSなどを含む双方向のコミュニケーションができるSNSが誕生しました。 それにより巨大企業が誕生し、インターネットが中央集権化しました。

『Web2.0』2005年以降、スマートフォンの誕生からSNSなどを含む双方向のコミュニケーションができるSNSが誕生しました。

それにより巨大企業が誕生し、インターネットが中央集権化しました。

 

チルさん
チルさん

例えるなら、『Web1.0』は公園で遊ぶ自由な子供たち。

『Web2.0』からは保育園にぶち込まれて一定の監視下にある少し不自由な状態でしょうか。

 

 

誰もが双方向で発信できるようになりましたが、あくまでプラットフォーム内のコンテンツはGAFAMの所有物であり、広告を稼ぐ手段になっていました。

チルさん
チルさん

現在のInstagramの規約にも、コンテンツはFacebook社が所有のものと明確に記載れています。

誰もが双方向で発信できるようになりましたが、あくまでプラットフォーム内のコンテンツはGAFAMの所有物であり、広告を稼ぐ手段になっていました。

危険な発信はもちろん、Facebook社にとって都合の悪い投稿も消すことができます。

 

チルさん
チルさん

つい先日、Facebook社が社名をMetaに変更した際も、Instagram IDの『Meta』を手に入れるために、既にIDが『Meta』だった人のアカウントをBANしていることが問題になりました。

 

時価総額でもランキングを席巻しているIT企業。

私たちの個人情報を売り物にして、収益を稼いでいる企業が多いため、GAFAMに対する反発が高まっています。

時価総額でもランキングを席巻しているIT企業。 私たちの個人情報を売り物にして、収益を稼いでいる企業が多いため、GAFAMに対する反発が高まっています。

チルさん
チルさん

そこで、現在の中央集権(絶対王政)制度から脱却するための革命『Web3.0』が巻き起こりました。

「Web3.0」クリエイターの新時代

「Web3.0」クリエイターの新時代 『Web3.0』2015年以降、ブロックチェーンと言う分散型テクノロジーの登場で、非中央集権的なコントロールが可能になりました。

『Web3.0』2015年以降、ブロックチェーンと言う分散型テクノロジーの登場で、非中央集権的なコントロールが可能になりました。

 

『Web3.0』の根本の思想は、政府や組織は「信頼」できないので事前の推定を数学的に設定するシステムで設計するものです。

『Web3.0』の根本の思想は、政府や組織は「信頼」できないので事前の推定を数学的に設定するシステムで設計するものです。 チルさん だからビットコインの発行枚数はあらかじめ2,000万枚と決まっているんだね

チルさん
チルさん

だからビットコインの発行枚数はあらかじめ2,000万枚と決まっているんだね

 

Webは、中央集権化された組織から個人やコミュニティに自由を与えるものです。

Webは、中央集権化された組織から個人やコミュニティに自由を与えるものです。

 

『Web3.0』=クリエイターエコノミー

『Web3.0』の最重要概念 Web3.0の出現は、Web2.0のビジネスモデルを破壊し、クリエイターが有利な世界になります。 『Web3.0』がトレンドの背景には、圧倒的な個人の時代、つまりクリエイターエコノミーがあります。 今までは、制作したコンテンツは巨大テック企業のものでした。

Web3.0の出現は、Web2.0のビジネスモデルを破壊し、クリエイターが有利な世界になります。

 

『Web3.0』がトレンドの背景には、圧倒的な個人の時代、つまりクリエイターエコノミーがあります。

 

今までは、制作したコンテンツは巨大テック企業のものでした。

チルさん
チルさん

某YouTuberのようにBANされたら、チャンネル登録者はおじゃんになりますね。

しかし

クリエイターエコノミーでは、巨大プラットフォームに頼らずにファンと直接繋がり稼げる経済圏を作り出す動きがあります。

 

以前までは、芸能人は事務所に所属してテレビに出るしか方法はありませんでした。

そのため、一部の一発屋と呼ばれるアーティストや芸人は、テレビで顔が知られているからアルバイトができず、経済的に困窮していました。

 

しかし、個人が直接ファンと繋がれるクリエイターエコノミーつまり『Web3.0』の時代では、手数料を抜かれず直接、報酬を届けることができます。

 

『Web3.0』の最も重要な4ポイント

『Web3.0』の最も重要なポイントは、所有権です。

従来までは、Facebookなどの巨大プラットフォームがコンテンツの命運を握っていました。

しかし

『Web3.0』では、コンテンツの所有権はクリエイターに帰属します。

『Web3.0』の最も重要なポイント 『Web3.0』の最も重要なポイントは、所有権です。 従来までは、Facebookなどの巨大プラットフォームがコンテンツの命運を握っていました。 しかし 『Web3.0』では、コンテンツの所有権はクリエイターに帰属します。 所有権の証明には、以下の4つがポイントになります。 Web3.0の重要なポイント NFT ファンも稼げる コラボ経済 DAO

所有権の証明には、以下の4つがポイントになります。

Web3.0の重要なポイント
  • NFT
  • ファンも稼げる
  • コラボ経済
  • DAO

 

NFT(Non-fungible token)

NFT(Non-fungible token) NFTとは、Non-fungible tokenの略称です。 デジタル作品に対してシリアル番号のような記録を行うことで所有者であることの証明ができます。

NFTとは、Non-fungible tokenの略称です。

デジタル作品に対してシリアル番号のような記録を行うことで所有者であることの証明ができます。

 

それによって、現実世界の絵画と同等な価値をデジタルアートにつけることが可能になりました。

 

史上最高額は、75億円で落札されています。

 

チルさん
チルさん

クリプトパンクスやBAYCと呼ばれるデジタルアートが有名ですね。

 

アーティストやスポーツ界でもエモい瞬間をNFT化してコレクションとして販売する動きがあります。

BTSのNFTアーティストやスポーツ界でもエモい瞬間をNFT化してコレクションとして販売する動きがあります。

BTSのNFT

チルさん
チルさん

世界的なアーティストであるBTS がライブ映像のNFTを発行したね。

ファンも稼げる

ファンも稼げる NFTを売買することでファンは、消費者ではなくNFTなどのトークンの「所有者」としてリターンを得ることができます。 それによって、クリエイターにも利益が還元され、所有者にも権利収入が入ってくるため、新たな収入の扉が開けました。

NFTを売買することでファンは、消費者ではなくNFTなどのトークンの「所有者」としてリターンを得ることができます。

それによって、クリエイターにも利益が還元され、所有者にも権利収入が入ってくるため、新たな収入の扉が開けました。

 

チルさん
チルさん

消費者はクリエイターの作品を売ることで、収入が入り、クリエイターにも還元される

まさにWIN-WIN-WIIINだね

 

コラボ経済

コラボ経済 『Splits』という機能を使えば、支援者と作品を分割して所有できる仕組みが構築できます。 例えば、『うんこ味のカレー』を作るプロジェクトがあったとします。 そのプロジェクトには、ライターやデザイナー、エンジニア、マーケターなどのが携わっており、事前に売上は、 『50:25:10:15』などと複雑な分割方法を決めておくとします。 Mirror.xyzなどのサービスの『Splits』という分割機能を使えば、事前に売上を配分できるシステムが構築できます。

『Splits』という機能を使えば、支援者と作品を分割して所有できる仕組みが構築できます。

 

例えば、『うんこ味のカレー』を作るプロジェクトがあったとします。

そのプロジェクトには、ライターやデザイナー、エンジニア、マーケターなどのが携わっており、事前に売上は、
『50:25:10:15』などと複雑な分割方法を決めておくとします。

Mirror.xyzなどのサービスの『Splits』という分割機能を使えば、事前に売上を配分できるシステムが構築できます。

 

チルさん
チルさん

株に似ていますが、株主がいないため、利益はプロジェクトに貢献した人だけで山分けできますね。

これは次世代の「株式会社」と呼ばれる「DAO」にも繋がります。

 

 

「Sprits」の他にもMirrorでは面白い機能が5つあり、詳しくは『【最新】次世代のWordPress!?「Mirror.xyz」とは?(分散化されたブログのようなもの)』の記事で解説しています。

【最新】次世代のWordPress!?「Mirror.xyz」とは?(分散化されたブログのようなもの)
「Mirror.xyz」とは、次世代のリスク分散されたWordPressのイメージです。具体的には、以下のような問題を解決します。記事が勝手に消される or 修正される。著者に対するアンチコメント。プラットフォームからBANされるなど。

 

「Sprits」の他にもMirrorでは面白い機能が5つあり、詳しくは『【最新】次世代のWordPress!?「Mirror.xyz」とは?(分散化されたブログのようなもの)』の記事で解説しています。

 

DAO

DAO DAOとは、Decentralized Autonomous Organizationの略称です。 作り手やユーザーが所有権を持つ組織で、現状で言うとフリーランス集団のようなイメージでしょうか。

DAOとは、Decentralized Autonomous Organizationの略称です。

作り手やユーザーが所有権を持つ組織で、現状で言うとフリーランス集団のようなイメージでしょうか。

チルさん
チルさん

DAOは、ドラクエのように特殊能力に長けたメンバーがプロジェクトを完遂するために集まります。

従来の株式会社のように社長の下に幹部がいてその下に部下がいるようなピラミッド型の組織とは完全に異なるものです。

▼比較

  • 株式会社=DAO
  • 株式=トークン

従来までの株式会社の仕組みでは、株主のために働いていました。

しかし、DAOのような自分がトークンを所有するプロジェクトにコミットすることでトークンの価値が高まれば、自分の報酬にも反映されるウィンウィンなプロジェクトです。

 

チルさん
チルさん

私たちは、DAOによって現代の合法的な奴隷制度から脱却できますね。

トークンの所有量がプロジェクトへのコミット具合を決めており、お金やプロダクトを決めていくことができます。

株式会社=DAO 株式=トークン 従来までの株式会社の仕組みでは、株主のために働いていました。 しかし、DAOのような自分がトークンを所有するプロジェクトにコミットすることでトークンの価値が高まれば、自分の報酬にも反映されるウィンウィンなプロジェクトです。 チルさん 私たちは、DAOによって現代の合法的な奴隷制度から脱却できますね。 トークンの所有量がプロジェクトへのコミット具合を決めており、お金やプロダクトを決めていくことができます。

Web3.0とメタバースとの親和性

Web3.0とメタバースとの親和性 2021年10月28日Facebook社は、Meta社へのリブランディングを発表しました。

2021年10月28日Facebook社は、Meta社へのリブランディングを発表しました。

その背景には、インターネット空間で「別の人と一緒にいるような臨場感」であり、ソーシャルテクノロジーを実現したいと言うものでした。

では、メタバースとWeb3.0がどのように結合するのか?

Web3.0とメタバースとの親和性 2021年10月28日Facebook社は、Meta社へのリブランディングを発表しました。 その背景には、インターネット空間で「別の人と一緒にいるような臨場感」であり、ソーシャルテクノロジーを実現したいと言うものでした。 では、メタバースとWeb3.0がどのように結合するのか?

将来的に、NFTで「本物」であることが証明できることで、ゲームアイテムやアバターを別のゲーム世界へ持ち込める可能性があり、アイテムの価値が高くなります。

チルさん
チルさん

ゲーム内の限定アイテムの希少価値が高まるね

(ウイイレ課金しよ)

ゲーム空間との親和性が高く「フォートナイト」や「ロブロックス」のようなゲームが注目されています。

フォートナイトではアイテム課金だけで1兆円を稼いでいます。

将来的に、NFTで「本物」であることが証明できることで、ゲームアイテムやアバターを別のゲーム世界へ持ち込める可能性があり、アイテムの価値が高くなります。 チルさん ゲーム内の限定アイテムの希少価値が高まるね (ウイイレ課金しよ) ゲーム空間との親和性が高く「フォートナイト」や「ロブロックス」のようなゲームが注目されています。 フォートナイトではアイテム課金だけで1兆円を稼いでいます。

 

チルさん
チルさん

ファイナルファンタジーで使っていた剣をモンスターハンターでも使えるようなイメージですね。

 

メタバースは、今の現実経済よりも大きな経済を生み出します。

チルさん
チルさん

一方、「Web3.0」に疑問の声を投げかける有名人が以下の通りです。

 

懐疑的な著名人の声:①イーロンマスク(テスラCEO)

懐疑的な著名人の声:①イーロンマスク(テスラCEO) 「Web3.0を見たことがある人はいますか?なかなか見つからないんだけど」 「鼻の上にテレビを乗せることがメタバースにいることなのかは分からない」

「Web3.0を見たことがある人はいますか?なかなか見つからないんだけど」

「鼻の上にテレビを乗せることがメタバースにいることなのかは分からない」

 

懐疑的な著名人の声:②ジャック・ドーシー(ツイッター創業者)

懐疑的な著名人の声:②ジャック・ドーシー(ツイッター創業者) 「Web3.0を所有するのは、君たちじゃないよ。ベンチャーキャピタルたちだよ。新たな中央集権的な事業体ができただけ」

「Web3.0を所有するのは、君たちじゃないよ。ベンチャーキャピタルたちだよ。新たな中央集権的な事業体ができただけ」

 

アンドリーセンホロウィッツを筆頭とした大手VCが集中的に投資を始めたり、Facebookのような巨大テック企業が支配する可能性があります。

アンドリーセンホロウィッツを筆頭とした大手VCが集中的に投資を始めたり、Facebookのような巨大テック企業が支配する可能性があります。

 

2022年は、Web3.0とメタバースが大きく躍進する一年になるでしょう。

 

Source

Future by a16z

Li Jin’s Newsletter

Gavin Wood

Continuations by Albert Wenger

Meta

NewsPicks

Not Boring

Chris Dixon

Gary Baynerchuk

NYT,WSJ,Bloomberg

【まとめ】Web3.0、メタバースとは?5分で分かる完全版【今さら聞けない】

2022年は、Web3.0とメタバースが大きく躍進する一年になるでしょう。

コメント